高山活版室 物語が生まれるノート[TLP-006]

W150mm ×H238mm D:9mm
¥2,200+tax
140ページ、手製本仕上げ
表紙:活版印刷1色刷り 中紙:無地

山香デザイン室、小野さんによるデザインのノートです。
手に取った人が思い思いに綴ることで、
その人だけの物語が生まれていくというコンセプトで生まれました。
表紙は日本で鋳造した活字を組み、活版印刷を施しています。
表紙にはブンペル、中紙にはオペラクリームという書き心地のよい紙を使用し、
綴りやすさを考えて手製本で一冊ずつ丁寧に仕上げています。

design : Yamaga Design Room


ご購入は「注文/お問合わせ」よりご連絡ください

高山活版室は、1910年(明治43年)創業の株式会社高山活版社が長年行なってきた活版印刷を中心としたステーショナリーブランドです。
「日常に活版を。」をコンセプトに、普段使いしてもらえるような気負いすぎないものを心がけて、一つ一つ丁寧に文房具をつくっています。